デイカレッジうらら

「デイカレッジ うらら 」とは

昨日までできなかった事が今日できるかもしれない・・・
私達スタッフは毎日を元気に生活できる様お手伝いをさせていただきます。
食べる楽しみ、身体を動かす楽しみ、脳への刺激による楽しみ。
入浴や機能訓練だけでなく、いくつになっても学びや新たな自分との出会いをして頂くための場所を目指しております。
そんな想いを込めて、うらら別邸では、デイサービスをあえてデイカレッジと呼んでおります。
うららのデイカレッジは、利用者様がご自分の意思でサービスを選択できる「自律」支援型のデイサービスです。
また重い介護の方々には、寄り添う介護でお手伝いさせて頂きます。

充実した設備

アジャスター付きデスクなど施設利用者の方が快適に過ごして頂く為に様々な設備を整えております。 機能向上訓練室も充実しており、その他にも車いすのままご入浴頂ける設備など入浴設備も完備しております。

豊富なレクリエーション

グランドゴルフ、テレビゲーム、囲碁、将棋など20種類以上のレクリエーションをご用意しております。

一日のご利用時間の終わりには、次は何をしようかと、次回のご利用を心待ちにして頂けるようなサービスを提供してまいります。ご高齢者の生きがいのためのテーマパークを目指しております。

デイカレッジうららの特徴

徹底したスタッフ教育による日本の心のおもてなし

様々なレクリエーションやクラブ活動で新たな楽しみを

高性能フィルターを用いた安全な飲料水を使用しています

ある日の一日

スタッフ一同ご利用者の方をお迎え致します。

カレッジに着いたらまずはバイタルチェックとドリンクサービス

カラオケや映画鑑賞、ブラックジャック、英会話教室など様々です。

お風呂、ニューステップなどの運動トレーニング

帰宅の準備をしながらみなさんで一日の疲れをとるためのストレッチと軽い体操

お疲れ様でした

見学・体験利用をご希望の方へ

デイカレッジ うららでは、サービス内容をよく知っていただくために 見学・体験利用を受け付けております。
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先TEL0568-23-2888


よくあるご質問

デイサービスとは?
日帰りで、入浴、お食事、リハビリ、レクリエーション等をしてゆったりと1日を過ごして頂くところです。
またデイカレッジうららでは利用者様の一日がより充実したものとなるように、一人一人の時間を大切にしております。
どのような方が利用できますか?
介護認定(要支援1~2、要介護1~5)を受けられている方。認定は住まいのお近くの市役所までお尋ね下さい。
糖尿病で食事制限があります。
管理栄養士と相談をしてカロリー摂取量や、塩分・水分等に制限のある方は個別で対応させていただきます。
もちろん品質には他の利用者様と変わりはありません。

利用料金のご案内

デイカレッジうらら料金表(利用者負担額)

【基本部分】

所要時間ご利用者の要介護度単位数1回あたりの利用料ご利用者負担額(円)
1割 ※1
ご利用者負担額(円)
2割 ※1
ご利用者負担額(円)
3割 ※1
要介護1 558 5,730 573 1,146 1,719
5時間以上 要介護2 660 6,778 678 1,356 2,034
要介護3 761 7,815 782 1,563 2,345
6時間未満 要介護4 863 8,863 887 1,773 2,659
要介護5 964 9,900 990 1,980 2,970
要介護1 572 5,874 588 1,175 1,763
6時間以上 要介護2 676 6,942 695 1,389 2,083
要介護3 780 8,010 801 1,602 2,403
7時間未満 要介護4 884 9,078 908 1,816 2,724
要介護5 988 10,146 1,015 2,030 3,044
要介護1 645 6,624 663 1,325 1,988
7時間以上 要介護2 761 7,815 782 1,563 2,345
要介護3 883 9,068 907 1,814 2,721
8時間未満 要介護4 1,003 10,300 1,030 2,060 3,090
要介護5 1,124 11,543 1,155 2,309 3,463

※1 各利用者各々の介護保険割合負担証に準じます。また、「3割」に関しては平成30年8月改正後3割負担の対象となった方の場合のものです。


【加算・減算部分】

以下の条件を満たす場合、基本部分に以下の料金が加算、または減算されます。

加算・減算の種類加算・減算の要件単位数1回あたりの利用料(円)ご利用者負担額(円)
1割
ご利用者負担額(円)
2割
ご利用者負担額(円)
3割
入浴介助加算 入浴介助(シャワー浴含む)を行った場合 50 513 52 103 154
個別機能訓練加算(Ⅱ) 体制及び人員要件を満たし、ご利用者に対し機能訓練を行った場合 56 575 58 115 173
送迎減算 事業所が送迎を行わない場合 片道につき-47単位
サービス提供体制強化加算(Ⅰイ) 18 184 19 37 56
処遇改善加算(Ⅰ) 単位数の総合計(1カ月)に5.9%を加算

※1 各利用者各々の介護保険割合負担証に準じます。また、「3割」に関しては平成30年8月改正後3割負担の対象となった方の場合のものです。


【その他の費用】

昼食代(1食につき) 650円(内税)
おやつ(1食につき) 100円(内税)
リハビリパンツ 150円 おむつパット 50円
おむつ 100円
看護材料費 大150円 / 中100円 /小50円
おとなの学校教科書(希望者のみ) 1,620円(内税)
制作材料費
(希望者のみ)
金額はその都度お知らせします
理容代 カット・顔そり 各1,000円(内税)
連絡帳、連絡帳袋 各300円

※内税表記がないものに関しましては別途消費税がかかります。